電気を消すことは新たな扉を開き、人間の
自由で自然な面を思い起こすことであり、
これからの未来に向けての大きな可能性を
見つけ出す通過点であると私達は思います。
一人ひとりの考えたことをココロに一人ひとりの気持ちを世界中に伝えよう。

環境について考えるきっかけとして
「100万人のキャンドルナイト」
爺湖サミットに向けて、環境について訴える
子どもたちの教育の一環として
皆で参加することで環境について考えるきっかけとして
飯能の森林のこれから、を創るきっかけとして
飯能の良さを知るきっかけとして
飯能でゆるやかな夜を
飯能河原のこれからを、を創るきっかけとして
スローな夜を提案
タイムスリップの意味もこめて
キャンドルナイトのまち・飯能への布石
灯篭流しの復活

                       飯能キャンドルナイト実行委員会

 


ラビアンローズビアッジオヴェルペンファルマ長寿庵・武末・宮内園デライトニューヨーク・あおぞら司法書士事務所

 


100万人キャンドルナイト
チーム・マイナス6%

 2008(C)NPO法人情熱塾 飯能キャンドルナイト実行委員会